my priorities~軌(奇)跡~

青年海外協力隊 2018年度3次隊/青少年活動/ネパール 活動記録や想いを綴ります

大分県(国東半島:くにさきはんとう)の風景①東椎屋の滝

こんばんは!2018年ラスト!紅白歌合戦を見ながら更新しているNatsuです^^

 

皆様2018年いかがお過ごしでしたか?

 

私はこの1年のほぼ半分ニート生活を送っていましたが、1mmも後悔してません!ドヤッ

 

それは名古屋であれネパールであれ長野であれ故郷大分であれ魅力的で尊敬でき、かつ自分を大切にして頂いた方々にお逢いできたから。

 

この1年間は大体肩書きがないもんで、逆に肩書きがない分縛りがないし、人生で一番自分らしく生きていたのかなと思います^^

 

自由気ままに好き勝手生きているぺペロンチーノな私を優しく受け入れて頂き、可愛がって頂き、かつ大切にしてくださった方々に本当に本当に感謝の気持ちを持って新年を迎えることができそうです。

 

今年度が沢山の優しさや愛情を頂いたインプットな年だったので、新年度はアウトプットする側に!!回りまする!!!

 

 

 

本題に戻りますが派遣前訓練中に、私たちの70日間のかけがえのない生活の一風景をcanonの超ハイスペックな一眼レフで惜しみもなく撮ってくれた方をきっかけにカメラに興味を持つようになりました!

 

なので訓練終了後早速カメラを買いに家電販売店へ!

一眼レフかゴープロを買いたかったのですが、高いものを買ってもペーペーの私だと現地で壊してしまう恐れがあると考え、canonのデジカメを買っちゃいました^^

 

f:id:a1211025:20181231230511j:plain

家の近所の夕日にて。

かなり倍率をあげて撮ったのですがくっきりとれてうっとりなり。

 

今まで何でもiphone7で撮っていたのですが、デジカメを買うとデジカメでばっかり撮っちゃいますね!

 

出国までだいぶ時間があり、何を更新しようかな~って考えた時に、「故郷大分の美しい写真を載せたい!」と思ったので、暫くは(買ったばかりの)デジカメで撮った大分(国東半島)の写真を載せていきます~!

 

前置きがえら~い長くなりましたが、今回は自分が故郷を思い出すときに真っ先に出てくる郷愁の地、宇佐市の安心院(あじむ)にある東椎屋の滝を書いていきます~^^

 

f:id:a1211025:20181231222450j:plain

どーん!!

 

 

東椎屋の滝はどこにあるかといいますと、

f:id:a1211025:20181231222858p:plain

大分の中でも割と中のほうです。グーグルも「日本と滝百選に選ばれた直下型の滝」とまで記載してます!

 

滝の近くに有料駐車場があります~そこに車を駐車して料金を先払いして行きます~!

(因みにトイレ綺麗です^^こじんまりとした休憩所もあります~^^)

 

f:id:a1211025:20181231223646j:plain

入り口に威厳のある大きな岩なり

 

車を駐車してからすぐあるのではなく、10分くらいてくてく歩いた先に壮大な滝が待ってます!

 

 

f:id:a1211025:20181231224423j:plain

 最初から自然に囲まれた美しい風景が…!因みに雨上がりにいったのですが落ち葉でスリップする可能性もあるので注意。

 

f:id:a1211025:20181231224653j:plain

どんどん進んでいきます~!
この木々を掻き分けると滝が見えそうな予感…!

 

f:id:a1211025:20181231224839j:plain

合間には小さい川の流れが!鳥の鳴き声と川の流れる音が一面に響き渡ります~。

 

 

そしてとうとう…

f:id:a1211025:20181231225056j:plain

 

f:id:a1211025:20181231225216j:plain

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

f:id:a1211025:20181231225334j:plain

周囲は絶壁です!!!

 

なんと美しい…!!!!!

f:id:a1211025:20181231225534j:plain

因みに落下先の水面はこんな感じ。立ち入り禁止とは書いていないので、水着を着ていたら入れるのかな…?(現在12月)

 

滝は約85mの高さもあるのでとても迫力があります!!

更に滝の水量が少ない時は滝の奥にいる仏様が見えるそうです…!!!

更に更に今回は12月下旬でしたのでえらい寒くてゆっくりできませんでしたが、滝付近にでこぼこした岩が沢山あるので、ゆっくり座って眺めることができます~!

 

f:id:a1211025:20181231230114j:plain

滝に背を向け駐車場に戻ろうとした時。

帰りの景色も大変美しい…

 

帰りに駐車場の守護神であるおじ様とお話をしたのですが、この滝はある研究者によると1億年以上前から存在しているそうだと!

一億年以上前の絶景を今こうして見ているということになるのですかね…!

 

余談ですが私は大学生時代であれ会社員時代であれ大分に戻れば直ちに「東椎屋の滝に行きたい」と言ってました。

(その時は車をなかなか使わせてもらえなかったのですが)それほどこの絶景はなんといいますか、大分の記憶なんて殆どない自分の心の中でもずっと残り続けている、忘れられないものなんだと思います。

 

この滝がきっかけで滝を眺めに行くのが好きになり…

誰もいないところで1人自然に囲まれて鳥の鳴き声と水の音に耳を傾け、瞑想じゃないんですけど自然と一心同体になって自分をリセットする…自分の心の垢をとるじゃないんですけどこれがたまらんのんですよ~。

 

ということで長くなってしまいましたが東椎屋の滝以上です♪

 

 

 

多分ネパールに行ってもこんな形で書いていきます~!

 

東椎屋の滝以上です♪